忍者ブログ
京都市北区にあるノイ・ヴェルメ河村整骨治療所のブログです。25年以上の治療経験で「本当の健康」をめざして皆様のお役に立ちたいと思っています。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

木を見て森を見ず。

「木を見て森を見ず」
一本一本の木に目を奪われて、森全体を見ないこと。小さいことに心を奪われて、全体を見通さないことのたとえ。(大辞泉より

よく聞く慣用句ですが、我々治療師が常に心に留めて置く言葉の一つです。
症状は結果であり、原因ではありません。
症状のあるところだけを治療する対症療法では、根本的な治癒には至らないことが多いのです。原因を探るには、個々の症状を参考に身体全体を診ることが大切です。
 
次回は、症状のあるところに必ず原因があるとは限らないと言う典型的な症例をご紹介したいと思います。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM

[04/24 島田 和比古]
[07/31 島田]
[07/29 河村]
[07/29 島田 和比古]
[06/18 河村]
最新TB

プロフィール

HN:
河村所長
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/07/09
職業:
カイロプラクティック
趣味:
スキー、ドライブ、散歩
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター