忍者ブログ
京都市北区にあるノイ・ヴェルメ河村整骨治療所のブログです。25年以上の治療経験で「本当の健康」をめざして皆様のお役に立ちたいと思っています。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

心臓カテーテルのトラウマ

女性 50代 主婦
1ヶ月前から右の胸に鈍痛があります。
2週間後顔面が異常に腫れた為、1週間ステロイドを投与され腫れがひいたそうです。
呼吸を調べたところ、右半身が筋膜の動きがブロックされています。
顔の腫れはひいていますが、筋膜のブロックがあると再発する可能性があります。
右胸の鈍痛はまだ残っています。
お話を聞いてみると、4ヶ月前に心臓カテーテル検査をしたそうです。
バイオキネティック-ストレス療法のトラウマ検査で異常を検知しました。
今でもカテーテル検査に恐怖心があるそうです。
右の大腿部からカテーテルを挿入したことがトラウマになり、右半身がブロックしたようです。右胸の鈍痛もその結果のようです。
骨格を調整し、バイオキネティック-ストレス療法でトラウマを解除し、症状は消失しました。
 
過去の傷やトラウマは身体に記憶されています。
何かのきっかけでよみがえることがあるようです。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM

[04/24 島田 和比古]
[07/31 島田]
[07/29 河村]
[07/29 島田 和比古]
[06/18 河村]
最新TB

プロフィール

HN:
河村所長
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/07/09
職業:
カイロプラクティック
趣味:
スキー、ドライブ、散歩
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター